×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

糖尿病克服ガイドTOP > 糖尿病は恐ろしい

糖尿病は恐ろしい | 糖尿病克服ガイド記事一覧

糖尿病に効果があるのは漢方なのでしょうかね。

日本でも、その数は年々増える傾向にあり、現在では日本国民の5人に1人が糖尿病か、その予備軍であるとされていて、国民病ともよばれるほどに多い病気になってきているのです。もともと古代中国の医学であった漢方が日本に入ってきたのは5、6世紀頃だそうで、日本の風土や気候、日本人の体質に合わせて独自に発展をしてきたのが漢方です。

漢方は、西洋医学とは違って、同じ症状や病気であっても、人それぞれの体質や体型にあったものを調合して使うことで効果が発揮されるもので、色々な病気や症状に効果をもたらすことが出来ます。そんな漢方の中には、糖尿病に効果があるといわれているものもありますので、自分で色々な治療方法を試しても、あまり効果がなかったと人は、1度、漢方を試してみるといいかもしれませんね。

漢方は、とても古くからある医学で、その歴史は2000年を超えていていると言われています。そのためか、漢方の人気も高まってきているようですけど、漢方がどういったものかを、ご存知ですか。

最近は、自然志向の人が増えてきていることや古くからの知識を見直すという傾向があります。糖尿病の患者数は世界的にも急増していて、過去30年で2倍以上にもなり、糖尿病で悩んでいるという人はたくさんいます。



石丸式 東洋医学による糖尿病改善法

糖尿病の基準はあるのか

それによると、普段の血糖値、早朝の空腹時の血糖値、また糖尿病で起こる症状など、いくつかの診断基準があり、それに該当すると糖尿病という診断がされます。糖尿病と判断されるのには基準があ...

更年期障害と糖尿病の関係

そんな更年期を迎える頃には、気をつけたい病気がいくつかありますが、そのひとつに糖尿があります。更年期障害というのは、ホルモンのバランスが崩れてしまうことで起こる様々な症状で、男性に...

糖尿病は酢で予防できるのか

血糖値は、胃腸の消化や吸収によって急激に上りますから、酢を摂ることで、ご飯を食べた後の血糖値の上昇を抑えることが出来るのだそうです。こういった体に対する酢の様々な働きが、糖尿病の改...

糖尿病の予防はできるのか

毎日の生活習慣が原因でなる糖尿病は、誰でもがなる可能性があるものですすから、自分が糖尿病になる可能性もゼロではない病気なのです。そこで糖尿病を予防していくことが大切になりますが、糖...